2014年11月アーカイブ

主婦がお金を借りる場合、ほとんどのケースで「旦那にバレたくない!」という事情があると思います。
カードローン自体、悪い事ではありませんが、旦那に内緒で使いたいお金が生じることがあるのも事実ではないでしょうか。
旦那にバレずに借入れするには、自宅への郵送物をなしにすることなどが大変重要になります。

まず最初のポイントは、申込時に郵送される書類に注意を払うことです。
自宅に申込書やカードが送られてしまうと家族にバレてしまいますので、インターネットからの申込みをし、カードは自動契約機で受け取るようにします。

インターネットからの申込みなら、必要書類はモニターで確認したり、ダウンロードでの対応が可能です。
カードについても郵送されるのを待つのではなく、自分から受取りに行けば、主婦でも内緒でお金が借りれます。

なお、アルバイトやパートをしていない専業主婦については、利用できるサービスを選ぶことも重要です。
専業主婦は、消費者金融の利用ができなくなっていますので、みずほ銀行カードローンや三井住友銀行カードローンなどを選んでください。

どちらも専業主婦はもちろん、アルバイトやパート勤めの主婦の会員も多くなっていますので、申込みの抵抗も少なくなると思います。
専業主婦の場合は、借入額の上限に制限がありますが、30万円くらいまでなら問題なく借りることができるでしょう。

申込み必要な運転免許証を用意し、早めに申込み手続を済ませるようにしてください。

このアーカイブについて

このページには、2014年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2015年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。